ゴールデンウィークにおける住宅対象侵入盗について!!

○ 楽しいゴールデンウィークに入ります。この時期は、外出の機会も多くなります。キョロキョロ200
○ この時期は、外出中の留守宅をねらった「空き巣」などの住宅を対象としたドロボウ被害の発生が心配されます。
○ こうしたドロボウは、掃出し窓や勝手口のガラスを割って侵入し、現金や貴金属類を盗んでいます。
○ 防犯対策として、
○ 出かける前に必ず「カギかけ」を確認する。補助錠を活用して、ワンドアツーロックを習慣づけましょう。
○ ガラスを割って侵入されるのを防ぐためシャッターや雨戸を閉めると効果的です。
○ 長期間外出する際は、近所に一声かけ、雨戸やシャッターなどで戸締りしましょう。
○ 隣近所で声をかけあい、地域の目を強化し、ドロボウにスキをつかれないようにしましょう。
○ 防犯は、「声かけ」、「カギかけ」、「心がけ」。
○ 隣・近所で声を掛け合い、地域ぐるみで、被害防止に努めましょう。

岡崎市安全安心課 情報より。